ホ・オポノポノ実践記セカンドシーズン⑨

ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノ実践記セカンドシーズン⑨

クリーニングツールのご紹介の続きです。

『プレッツェル』

地震や自然災害のメモリーを消去し、予防してくれるそう。

Embed from Getty Images

『ゴールドキー』

自分の存在や環境をあらゆる面でクリーニングしてくれるディヴィニティからのギフト。

Embed from Getty Images

『キャンセル「×(バツ)」』

X(バツ)」は中毒、虐待、破滅、トラウマなどに関する記憶を消去してくれるクリーニングツール。
何か問題が起きている時には、心の中で「X(バツ)」をイメージする。
自分の潜在意識の中にある記憶に対して「X(バツ)」と言っても大丈夫。

Embed from Getty Images

『水色の布イメージ』

シルクの布のような薄く柔らかい水い色の布をイメージする。
その布で、トラブルを包み込んでしまいます。肩こりや腰痛、病気の部位など、不調を抱える部分をふいたり、くるんでみたり。
家に問題があったら、家ごとリボンのように巻いてしまうイメージ。
お金の問題は、通帳や取引先の銀行を丸ごと包んでみよう。
もし、クリーニングするのを忘れそうなときは、家を出る前などに首に水色の布を巻くイメージをするとクリーニングを忘れていても一日中自分の代わりにそのスカーフがクリーニングし続けてくれる。

Embed from Getty Images

『ブルーメッシュ(青い網)』

心の中でブルーのネットを想像します。これはスクリーン状のようなもの、または織布のようなものです。
このブルーメッシュは思考や記憶をつかまえて、ただちに変換してくれいます。
「ブルーメッシュ(青い網)」と、ただ言ったり、思ったり、またはイメージするだけでもかまいません。

Embed from Getty Images

『SUN BURST (太陽爆発のエネルギー)』

深刻な問題によってうつ状態になっているとき、わたし達はまさしく崖っぷち状態。崖から落ちそうなときに、その暗闇を突き破ってくれるツール。
イメージの中で、崖から落ちそうになっている自分が下から発生した太陽爆発のエネルギーによって、下からぐんっと勝手に持ち上げられることを想像してみよう。
気持ちが落ち込んでいる時、ネガティブになりそうな時に、このクリーニングツールを使って、太陽が爆発する時のエネルギーが自分を持ち上げてくれるところをイメージすると本当に元気が出るようだ。


アロハ!


10年前に取り組み始めたホ・オポノポノ。しかし仕事が多忙になるにつれ、いつしかクリーニングとは疎遠になっていました。そして仕事も人間関係も心も体もどん底まで落ちぶれてしまった今、ある一言がきっかけで、またホ・オポノポノが突然戻ってきました。『ホ・オポノポノ実践記セカンドシーズン』始まりました。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ